SIGMA 14mm f3.5

| EDIT

レンズ沼にズブズブとはまって、Lレンズに手を出してようやく沼の出口が見えかけたところで一掃したわけなんですが、それには一つの思惑があったのです。

14・24・50・80-300という鉄壁の布陣の構築です。

80-300mmのタムロンレンズはf4-5.6?で、外では手持ちで壁や柵におっかかって撮り、室内では三脚を使ってブレなく撮ります。
物撮りにもテレ端でぼかしまくろうかと思います。
それでも暗くてダメなときはISO1600まで上げてモノクロで撮ろうかなと思います。

50mm f1.8はいつものように多少絞ってヘアカット写真に使います。

24mmは本当はEF-S 18-55なのでAPSーC専用なのですが魔改造を施しまして24mm f3.5として集合写真的なものに使います。

そして今回仲間入りした14mm F3.5は、現存する広角レンズでは最も広い画角です。
さらに最短撮影距離が18cmなのですが、これはセンサーからの距離なのでレンズの先からは実質5cmくらいの距離で写真を撮れます。
これはまさにマクロレンズとして使えるわけです。
主題を生かして背景も全景いれつつボカすという、欲張り写真ができます。
これは何に使うかといいますと、ズバリ、ディズニーランドです!

いつ行けるかわからないディズニーランドや、それに準ずる施設やイベントで大活躍すること間違いなしかと思います(笑)

魔改造EF-Sレンズを20mmで使用。ケラレまくります。
ただ、中央の描写は凄くいいので1000円のジャンクレンズながら、元取れまくりです^^
sIMG_4587_20161213101151619.jpg
 
そして14mmの画角です。
近距離で鋏を撮ってもお店全体が写ります。
ボケがちょっと賑やかなので、背景を選べば何とかなりそうな気はします。
sIMG_4610_20161213101152337.jpg

魚眼レンズと違い、あくまで超広角レンズですので、歪みはそこまで酷くなく、自然さを残しつつも手前は大きく、背景を小さく見せることができます。
これは表現の幅が広がりつつ、飽きの来ない写りなのではないでしょうか。
sIMG_4612_20161213101155288.jpg

TAMRONの80-300も手持ちで室内である程度シャキッと写せるので捨てたもんじゃないというか、実際便利ですね^^
sIMG_4614.jpg

渡部陽一さんばりにベストを着てポッケにレンズを仕込んで、完全にカメラオタクとして撮りまくる日も遠くない気がしてきました^^
というかむしろ早くそうなりたいです☆
関連記事

web拍手 by FC2

COMMENT

jnkyzfa@outlook.com

ヘアコバblog 〜長岡駅近くの隠れ家的床屋〜  -  SIGMA 14mm f3.5
qedpxdhbth http://www.gz9sx4z63zqz49q65r20lh79q477n0ans.org/
<a href="http://www.gz9sx4z63zqz49q65r20lh79q477n0ans.org/">aqedpxdhbth</a>
[url=http://www.gz9sx4z63zqz49q65r20lh79q477n0ans.org/]uqedpxdhbth[/url]

qedpxdhbth #EBUSheBA | 2017.03.29(Wed) 12:58 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL







(c) 2017 ヘアコバblog 〜長岡駅近くの隠れ家的床屋〜 All Rights Reserved. / Designed by core

FC2Ad

↑