長岡の床屋さんブログです。土木屋さんではありません・・・?

| EDIT

長岡の床屋さんブログです。土木屋さんではありません・・・?

と言いたいところですが、実は私は土木施工管理技師で測量士なので土木屋さんでもあるのです(笑)

それは置いといて、今朝は整備中のSSトレイルに竹石左官店のタケちゃんマンさんがチェーンソーやその他特殊工具を持って整備にいらしてくださいました。
匠の技で倒木がジャンプ台に早変わり。
このお方は山も整備するしMTBに乗ったら神がかった走りで視界からいなくなってしまう超超超上級者なお方です。
全てにおいて大尊敬なお方です。
わざわざ整備のために4時からいらしてくださいました。
本当にありがとうございます。
tkis

私はというと、小枝を伐採するフリをしながらタケちゃんマンさんのチェーンソーの使い方、倒木の除去の仕方を盗み取ろうと必死でした(笑)

web拍手 by FC2
web拍手 by FC2

激モテミディアムレイヤー

| EDIT

激モテミディアムレイヤー

というのは嘘で、激坂アドベンチャーライドでした~(笑)

みんな挿し色がかっこいいのに私だけモノトーン(涙)
ss001

この激坂を降りないとトレイルに出られません。もちろん自転車に乗ったまま降ります。
そして転がり落ちます(笑)
ss002

ここもわきが崖なので視覚的に恐怖を感じますが、思い切って突っ込むと意外にいけると思い突っ込みます。
やっぱり転がり落ちます(笑)
ss003

このほか巨木のジャンプ台を飛び越えると音もなく谷へ落ちていくスーパーマリオ的デンジャラスゾーンや、スタート直後に枝だらけで自転車を壊して一日無駄にしてしまうトラップがあり、いろんな意味でアドベンチャーでした(笑)

web拍手 by FC2
web拍手 by FC2

銀座ショート

| EDIT

札幌ミソラーメンや博多の塩ラーメンのように、髪型に名前をつけました(笑)

銀座がよく似合う、セレブリティな感じですね。

inu001

おっと、セレブリティですが間違えました。

こちらです。

kazuo003
ラフさと小奇麗さをかね備えたザギンなスタイルになりました。

ワンちゃんの飼い主、カズオさんでした~☆

※ちなみに博多は豚骨ラーメンでした(笑)

web拍手 by FC2
web拍手 by FC2
web拍手 by FC2

遂に地元最強トレイルを走破しました。

| EDIT

朝4時。目が覚めました。

妙に小鳥が鳴いています。今朝は何か空気が違う感じ。

山が呼んでいるような気がしたので向かってみました。


cm111
登ること10分。たまにカップルが車でいちゃついているポイントで重機発見。

ってことはようやく道が整備された証拠です。登りやすくなりました☆


cm112

ここで30分。棚田と守門岳と朝陽が優しく迎えてくれました。

やっぱり今日は何か空気が違います。

何だか行けそうな気がします。


cm113

40分でようやく水場に到着。水筒いらずのいいコースです。


cm114

山頂付近に到着。

熊がでるクマー!!と言っていますが、12月以外はまず出ないでしょう。

以前ウサギとカモシカとサルは出ました。

ここまでMTBでちょうど1時間くらいです。

急ぐと50分くらいでしょうか。

ロードレーサーだと早い人で25分だそうです。恐ろしや。


そしてここからいよいよ最強トレイルを下りました。

あとは映像を見ていただきたいのですが、後半メモリが無くなって撮れませんでしたので

以前行った時の映像をつないであります。

イメージだけでもお楽しみください☆



何だか行けそうな気がしたのは湿度が少ないからでした。今朝は凄くグリップしました。

web拍手 by FC2

梅雨入り前のひとっ走り『MMトレイル』

| EDIT

またもやトレイル開拓の鬼、豆ちゃん発見のニュートレイル裏マウントセブン(通称MMトレイル)に行ってきました。

隠れシングルトラックを発見して突っ込むも、急斜面になって転げ落ちました。

ボーイズ・ビー・アンビシャス(スペル不明)!!
mm001

この斜面です。画面に分度器を当ててみてください。
多分45度はあると思います(笑)
mm002

長岡市から一歩出ただけなんですが、軽井沢のような避暑地バケーション感覚を堪能できます。
どうやらキャンプ場や別荘地のようです。
mm003

豆ちゃんの夢だったリアルターザンロープもありました。
この後木に激突したことは言うまでもありません。
mm004

ワイワイ下っていくと別荘地?的な所にふつーに人がいました。
早朝からうるさくてスミマセン・・・。
mm005

薪がいっぱいあってアウトドア感たっぷりでした。
このマーシーみたいな中年男性が私です(笑)
mm006

先日豆ちゃんが名誉の負傷を遂げた三条のBBトレイルも見えました。
この連峰はつながっていますので山はみんな親戚ですね。
毎朝同じ頃にあの山もこの山も好き者たちが走っているんでしょうね(笑)
一人でも・・・一人じゃない!(いや一人です。)
mm007

いつもはシングルトラック(自転車しか通れない一本道)をぶっ飛ばしながらスリリングな走りを楽しんでますが、今日はダブルトラック(車が通れる道)を景色を眺めながらゆったりと(ぶっ飛ばして)走ったら気持ちよかったです。
補助輪取れたての息子も早く連れてきたいです。

web拍手 by FC2

SS・MMときて遂にLLトレイル発見!?

| EDIT

豆ちゃん発見のMMトレイルから分岐しているいいトレイルがないかな~と、
探検に行ってきました。

一本目、わき道に入ってみるといきなり軽井沢チックなナイスシングルトラックを発見!!

喜びに『うおおお!』と声を出しながら突き進むも
どこからともなく演歌が聞こえてきます・・・。
道の先に小屋があって誰かが農機の整備らしいことをしています。

・・・誰かの山に入り込んでしまったようです。
これは怒られかねないと思いサッサと退散。

LL1

珍しくまだまだ時間に余裕があり(なんと休日で子供も保育園、カミサンDVD鑑賞中)どんどん走ります。

豆ちゃんが『この先も怪しいんだよねー』と言っていたわき道に入りました。

LL2

豆ちゃんの嗅覚は半端ないのでやはり快適ダブルトラックがずーっと続きます。

山の終わりまで行ってしまうんじゃないか、もしくは知らないところにワープしてしまうんじゃないかと思うくらいのロングトラック。

LL3

途中から下り道が始まり、1.5トラックになりました。

こ、これはもしかしたらもしかするぞ!!

胸の高まりを抑えて冷静に走ります。

途中で倒木がボッキボキですが、かなりいいシングルトラックに変わってきました。

LL4

と思ったらあっという間にシングルよりも細いハーフトラックになり、

所々崩落していて、すぐ脇はずっと崖になっています。

予報通り土砂降りになってきたので滑落する危険があるのでここらで撤退を余儀なくされました。

LL5

ここどこだろう・・?

と冷静に考えたら対岸にBTの鉄塔と、崖の下に裏からマウントセブンに登るあの舗装路が見えました。

なるほど・・・!

裏から登る舗装路の東側の尾根ですね。もしかしたらKWSG峠の温泉の辺りにつながるのかな??

ずぶ濡れになりながら、こういう冒険が一番好きなのかも・・・。

とまんざらでもない自分がいました。

web拍手 by FC2